取締役兼袋町拠点長

取締役 槇田志保
取締役兼袋町拠点長
槇田志保-Makita Shiho-
前職や過去経歴
リクルートライフスタイル SB 他
仕事内容
ライティング業務全般のとりまとめ
業務がスムーズに進むように、受注・進捗・納品・売上管理など各工程の状況を把握し、各担当への確認や指示出しなどを行っています。営業、アシスタント、チェッカーなど各担当が効率的に仕事をできるように施策の導入や、業務内容の調整も随時対応します。
クライアントとのやり取りなどを行う場合もあります。
人材マネジメント
ライターさんが常に成長しながら前向きに仕事に向き合えるように新人教育・定期面談などを行っています。個人の強みを活かし、弱みを最小化できる方法を一緒に考えながら、モチベーション高くお仕事できる環境づくりを目指しています。
拠点長業務
袋町オフィス拠点長を兼務しているため、シフト管理や保育園との連携、オフィス内環境の整備なども行っています。
働く中で大切にしていること

私はどんな職種でも、何歳になっても、仕事を通して「成長」できると考えています。
その中でいつも心にとめていることがあります。

  • 常に「ちょっとだけ背伸びして」仕事を選択すること
  • 二者択一で選ぶ時は「難しい方を選ぶ」こと
  • 自分の主観で仕事を進めていないか、常に「客観的に物事をみる」こと

この3つの軸をブラさず、「向上心をもって働く」ことを大切にしています。

働く仲間に大切にしてほしいこと
仕事の大小に関わらず、自身が任された事に対して「責任感」をもって進めてもらいたいと思っています。
あるひとつの仕事を自分事としてとらえることで、それまで見えなかった身の回りの立場の人の気持ちが理解できることがあります。
相手の気持ちがわかると、「思いやり」が生まれ、「協調性」をもって仕事に取り組む大切さを感じる事ができるのではないかと思っています。
「責任感を持つ」というと少し重たいと感じてしまう人もいるかもしれませんが、どんなお仕事でもお給料を頂く以上「プロ」、責任は発生してくると考えています。
私はpeekabooで働く仲間たちには「責任感があり、人の気持ちが理解できる、プロ集団」であってほしいと考えています。
コメント
会社にとって、「働く人」はとても大切な宝であると私は思っています。一緒に働く皆さんと協力しあいながら、切磋琢磨して目標を目指したり、時には楽しく、そしてお互い助け合いながら日々お仕事に励んでいただきたいと思います。
そして、peekabooで働く事を通じて、自分で枠を決めずいろいろと興味をもってみたり、得意分野を活かした仕事でさらにスキルを磨いてみたり、そんな自身の可能性を無限に広げていけるよう、さまざまな事にチャレンジしてもらいたいと思います。
女性のライフスタイルは目まぐるしく変化する中で、いつでも輝いているメンバーばかりだという事がpeekabooの自慢です!

ピーカブーについてのご質問・お問い合わせなどは、お気軽にどうぞ。

このサイトを広める